【お菓子作りに向いているオーブンレンジを教えてください】

お菓子作り初心者 オーブン選び方

【お菓子作りに向いているオーブンレンジを教えてください】

「電気オーブンを買い換えたいのですが、オーブン選びに悩んでいます。

 

パンやお菓子作りに向いているオーブンの選び方はありますか?オススメも教えてください!」と、

 

どのオーブンを買おうか迷っている生徒様から質問を受けました。

 

電化製品に詳しい訳ではないですが、私もお菓子教室を開講するため電気オーブンを購入したので、ホットな話題です。

 

確かに、家電量販店に行くと高機能の電気オーブンなどさまざまなオーブンが店頭に並んでいてどれがいいのか迷ってしまう気持ちは分かります。

 

ただ値段が高いオーブンだからケーキがうまく焼けるという訳でもありません。

 

私が使っているオーブンレンジは、コンベクションオーブンといって庫内を熱風を回して焼くタイプのオーブンです。

 

品番はSHARP RES1000です。

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%97-SHARP-%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%B3%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8-RE-S1000-W/dp/B07T2N3WD1

天板がフラットではないため、フラットな状態で焼きたいときは天板を逆さにして使っています。シュークリームやマカロンを焼くときに逆さまにすると便利です。

 

私は、リーズナブルな電気のコンベクションオーブンを購入しましたが、お値段以上と思える使い勝手で快適に使っています。

購入するときに私が選んだポイントを3つご紹介します。

①庫内が31リットル
②天板が二段以上
③壁ピタタイプ

 

①庫内が31リットル
庫内が20リットル台だと小さいです。シフォンを焼いたら生地が天井につくかもしれません。
30リットル以上ある方がケーキ作りには適しています。

②天板が二段以上
せっかく購入するなら一度にたくさん焼ける方が便利です。
天板が一段しかないものより
二段以上入るものを選びましょう。

③壁ピタタイプ
うちはせまいキッチンなので
オーブンを壁ぴったりに寄せられるものにしました。

壁より10センチ程離して設置しなければならないオーブンではないので、
オーブンをカップボードの上に置き、背後の壁にピッタリ寄せて設置しています。

 

上記3点以外で、あると便利な機能としては、発酵機能があるとパン作りをする上で便利です。

 

パンも作りたい人には発酵機能が付いているオーブンもオススメです。今売っているオーブンはほとんど付いているとは思います。

 

天板がフラットだとケーキを焼くのにより使いやすいです。難しい場合は天板をひっくり返して使うとフラットに使用できます。

 

ぜひ、参考にしてオーブンを選んでくださいね。

こんな記事もあります。→【お菓子教室で対面レッスンよりオンラインレッスンを選ぶメリット】